兵庫県芦屋市のアットホームな英語教室

講師紹介

平岡綾子(ひらおかあやこ)

英語で自分の思っていることを相手に伝えるために

航空会社の乗務経験では、フライトを通し沢山の出会いがありました。

旅行を楽しみながら、沢山英語を話してみたいと思う気持ちのお客様がいる一方、なかなか英語での自己表現を難しく感じる方もいました。英語を間違えてしまうのでないか、単語が出てこないなど、英語に対する不安がある一方、英語で自分の考えを表現してみたいという気持ちを持つ方も沢山出会いました。

思っているより行動。英語を話すと世界がぐっと広がり新しい価値観を楽しめます。レッスンに来る生徒さんには、英語を心から楽しんで、英語で広がる世界を楽しみながら、自分のなりたい自分になれるようにそれぞれの生徒さんの夢を実現できるようにサポートしていけたらと願っています。

講師になるまでの道のり

  • 高校時代、英会話スクールに通い、毎週クラスメートの前でスピーチをすることで自己表現するレッスンに英語の面白さを経験する。そんな英語教室は自分が思い描く英語レッスン。
  • 東洋女子短期大学 欧米文化学科卒
    学生時代、Model Production(東京英語劇連盟)”演劇を通して英語を学ぶ”という理念のもと、学生時代で一番の素晴らしい経験をする。このミュージカルに参加中は、共演者とは一切英語以外話してはいけなかった。
  • アメリカワシントン州 Eastern Washington University B.A学位取得Communication Studies 専攻 Music 副専攻)
    訪れた留学先は、小麦畑のひろがる田舎の学生町。卒業前は、シアトルでインターンを経験したのもよい経験。アメリカでの学生経験を通し、何事へもあきらめないチャレンジ精神を養う。
  • 外資系エアライン地上職及び客室乗務員の職務経験(関空ベース北米路線機内通訳及びアジア路線Flight Attendant)
    仕事を通して、様々な文化のバックグラウンドをもつ方々への接客を経験。異文化を受け入れ尊重することを大切にし、臨機応変に物事に対応する事で感性を磨き、英語を使い、様々の方々との出会いや楽しさを経験。長年の夢だった仕事をし、2人目までは子供を保育園に預けながら家族の協力のもとフライトを続けたものの、早期退職をし、ママとしての生活がスタート。
  • 航空会社を退職後、始まった幼稚園生活。海外からきて日本語が全く分からず困っているママ友の通訳をボランティア。その姿をみて他のママ友から子供への英語レッスンの依頼が始めてくる。今まで培ってきた英語が人の役にたてる事に楽しみと喜びを感じ、子供対象のレッスンをスタートすることになる。
  • アプリコット出版主催 中本幹子先生によるこどもに英語を教えるための講座修了
  • ジョリーフォニックス総合トレーニング 2019年&2020年12月受講
  • Rhymoe@Lite &インストラクターTraining 修了
  • Rhymoe@Phonics Training 修了
  • 3人の子供の子育てをしながら 芦屋市の自宅にて英語レッスン。現在Aloha Smile Englishを主宰。目の前の生徒さんが笑顔になるために英語講師として活動しています。
タイトルとURLをコピーしました